一晩で憧れのサラツヤ美髪☆
450万本売れた海藻ヘアエッセンス

百人一首 91番 百人一首

百人一首 上の句・下の句
きりぎりす 鳴くや霜夜の さむしろに 衣かたしき ひとりかも寝む
後京極摂前政太政大臣

百人一首 意味
百人一首 わびしげにこおろぎが鳴いている、この霜のおりた夜の寒いむしろの上に自分の着物の片袖だけを敷いて、ひとりで寝るのだろうかなあ。

百人一首 覚え方
きりぎりすの 衣固し
百人一首 上の句へ  百人一首 下の句へ
百人一首 一覧表索引へ
百人一首 小倉百人一首topへ

百人一首 友達に教える

Copyright (C) 2009
百人一首
All Rights Reserved.


全国ホテルチェーンnavi
全国パワースポット巡り&オススメの宿
九州新幹線で行く九州観光スポットとオススメの宿
沖縄の人気ホテル&旅館