百人一首 80番 百人一首

百人一首 上の句・下の句
長からむ 心も知らず 黒髪の 乱れてけさは 物をこそ思へ
待賢門院堀河

百人一首 意味
百人一首 末長く変わらないであろうというお心のほどもわからず、黒髪が寝乱れているように、思い乱れて今朝は恋の物思いに悩んでいます。

百人一首 覚え方
長からん 乱れてけ
百人一首 上の句へ  百人一首 下の句へ
百人一首 一覧表索引へ
百人一首 小倉百人一首topへ

百人一首 友達に教える



Copyright (C) 2009
百人一首
All Rights Reserved.