百人一首 52番 百人一首

百人一首 上の句・下の句
明けぬれば 暮るるものとは 知りながら なほうらめしき 朝ぼらけかな
藤原道信朝臣

百人一首 意味
百人一首 夜が明けるとやがて暮れるものとは知りながらも、それでもやはり恨めしい夜明け方であるなあ。

百人一首 覚え方
明けぬれば なお恨めし
百人一首 上の句へ  百人一首 下の句へ
百人一首 一覧表索引へ
百人一首 小倉百人一首topへ

百人一首 友達に教える

Copyright (C) 2009
百人一首
All Rights Reserved.


シティホテル@格安ナビ
カプセルホテル.net
全国の駅周辺ホテル★駅近辺ホテル
全国の激安ホテル