釈由美子さん絶賛!!
夜スリム トマ美ちゃん

百人一首 5番 百人一首

百人一首 上の句・下の句
奥山に もみぢ踏み分け 鳴く鹿の 声聞く時ぞ 秋は悲しき
猿丸大夫

百人一首 意味
百人一首 人里離れた奥山で、紅葉を踏み分けて鳴く鹿の声を聞く時、秋はとりわけもの悲しく感じられることだ。

百人一首 覚え方
奥山に鳴く鹿の声
百人一首 上の句へ  百人一首 下の句へ
百人一首 一覧表索引へ
百人一首 小倉百人一首topへ

百人一首 友達に教える

Copyright (C) 2009
百人一首
All Rights Reserved.


全国の人気旅館予約サイト
口コミで人気のホテル
格安シティホテル.net
一人旅におすすめの宿