百人一首
上の句 51-60

百人一首
上の句を押すと下の句と
歌の意味・覚え方に行きます

  1. かくとだに えやはいぶきの
    さしも草

  2. 明けぬれば 暮るるものとは
    知りながら

  3. 嘆きつつ ひとり寝る夜の
    明くるまは

  4. 忘れじの 行く末までは
    かたければ

  5. 滝の音は 絶えて久しく
    なりぬれど

  6. あらざらむ この世のほかの
    思ひ出に

  7. めぐりあひて 見しやそれとも
    分かぬまに

  8. ありま山 ゐなの笹原
    風吹けば

  9. やすらはで 寝なましものを
    さ夜更けて

  10. 大江山 いく野の道の
    遠ければ


百人一首

百人一首 小倉百人一首topへ
百人一首 友達に教える

Copyright (C) 2009
百人一首
All Rights Reserved.